スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ボビーグレース F-22 のマイナスロフト賛否?

長尺パターマニアに人気のBOBBY GURACE F-22
show_image_in_imgtag.jpg

とってもステキな長尺パターなんですけど、ボビーグレース大好きな私が突撃しない理由は・・・・

値段が高い ロフトが-1度 というのがちょっと・・・


例えば、キャメロンパターのチューニングで有名な(セレブ専用)
ゴールド・ファクトリー
同東京ショールーム
の解説を見るとマイナスロフト全否定ですね(´Д`;)


まぁ道具なんざ、結局は入りさえすれば何でも良いんですけどね(投げやり)。
char05.jpg
【モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではないということを・・・教えてやる!】



以下、例の376さんがボビーグレースさん本人と「ロフト」についてメールでやりとりした内容と、実際のボールの転がりを撮影してくださった映像などです。



カシオのハイスピードデジカメで210コマ/秒のスロー撮影です。
後ろからの動画を良く見るとボビグレもファウンダーズもインパクト直後にほんの数ミリボールが浮いているようです。
これがないとパットされたボールが芝生に押しつけられてラインがズレると言われています。


【376さんからいただいた動画をちょっと編集しました。BGM付もつけました】

僭越ながら・・・376さん綺麗にシャフトプレーンどおりのスイングしていますねw
とってもステキです(^o^)
※ バックスイングの軌道 参照


ボビーグレースのサイトをよく読むとラジアルフェースという凸面加工がHSMに施されており、
マイナスロフトでもインパクトでは水平、またはやや上方へのベクトルになる
からこそ芝生に吸いつく転がりが実現できるというようなことが書いてあります。

彼によると、プラスロフトにすると不必要に長距離をボールが飛んでしまうのと
バックスピンがかかり着地した瞬間ラインがズレることが考えられるとのことです。

なのでマイナスロフトは彼流のより早くラインに乗せるための最適な方法であり
HSMのラジアルフェースとセットで初めて意味があるとのことです。

この件についてはサイト情報だけでなく、本人もメールにてそう言ってました。
そしてマイナスロフトに否定的なのは一部のプロと日本の客だけだとも。

今回の私のヘッドはHSMではないのと、ラジアルフェースではないために
3度ロフトは間違った選択ではないと言ってました。
つまり無垢フェースでマイナスロフトだとインパクトベクトルがマイナス角になる可能性があるので良くない。と

まあマイナスと言ってもたかが1度ですから5度ぐらいまでならアドレスと
スイングでインパクトロフトがマイナスになっちゃう人もいっぱいいますし。

とりあえずHSMのぐニャー感が嫌な人はゴールズで改造するしかないということです。
私のヘッドが在庫されていたツアーヘッドで最後の一個だそうですのでもうないらしいのです。
今度、インプレを彼に報告するときにもう作らないのか聞いてみます。 
もしかすると新FatladyとかF26にはあるかもしれません。




なるほど・・・・・
マイナスロフトはH・S・Mインサート であることが大前提なんですね。



結論:今日のラウンドで4パットしました(/TДT)/
   もうロフトなんかどうでもいいですorz


※ 長尺パターを片手で持っての投げやりなお先にパットには注意しましょう(涙)
スポンサーサイト




この記事へのコメント

- ただめーる - 2012年06月04日 14:55:38

コマーシャルみたいですねぇ

かっこいいです!!

私はしばし、長尺会から引退します

Re: タイトルなし - yasushiyutaro - 2012年06月05日 18:31:59

ちょっ(°Д°;≡°Д°;)待ってください!

だだめーるさん帰ってきてください。

いや、追うまい・・・・(涙)
あなたのベティちゃんは私が立派に育てま・・・・

お早いお戻りを心からお待ちしております(これは真面目に)


- 376 - 2012年06月08日 06:31:44

376です。

動画アップありがとうございます。

サイバースイングでしたっけ?深夜にプロのスイングが延々とスローで繰り返される番組。
あれみたいですね。

左グリップと肩だけで右手はほとんど仕事をしないようにテークバックしたら
プレーンがズレないようになりました。すくなくとも狙い通りに転がるし、
距離感も振り幅が安定するので良くなってきています。F22だと右足つま先までの
テークバックでスティンプ9ftのコースでのぼり9歩、下り13歩です。

動画ヨウツベだと再生が10回で出てますね。そのうち1回は私だから
2chの住人は居てもそんなものですかね? 意外と少ないですね。

ノーマルのヘッドのf22を使っていたことがある人にショップで会いましたが
やわらかい感触だったけどマイナスロフトであることは全く違和感が無かったと
おっしゃっていました。 案外問題ないのかもしれません。

Re: タイトルなし - yasushiyutaro - 2012年06月08日 21:47:56

また、何か発見があったら是非教えてください。

ノーマルF22もマイナスロフトは問題ないんですね!

突撃しちゃおうかな・・・・・

- 376 - 2012年06月09日 05:02:31

中島も片山もチェナヨンもそのまま使ってるらしいですし、極一部のダウンブローに打つプロとかが文句いってるだけだし、日本でもゴールドと一部のサイトでうんぬんと言ってるだけですからね。本当にだめなら売れてないですし。

ただ、ボビーの奥さまとメールでやり取りした時に「また連絡するね」と言っていたのとボビーさんが「もうない」と言っていたのと考えるともしかすると来年あたり次のAMGモデルがでるかもしれないです。

Re: タイトルなし - yasushiyutaro - 2012年06月09日 06:15:44

ということは来年が狙い目かもしれませんね。



マークダウンしたF-22の・・・・・

- 376 - 2012年06月12日 06:26:48

ただボビグレは本人と数人の職人、そして奥さまが経理事務などをやっているような小さな工房なので生産本数が圧倒的に少ないはずですので、マークダウンするまえに市場から姿を消すのではないかと...

実際はすごく小じんまりした工房らしいのに、世界的に有名なのはすごいですね。まあニックプライスとアニカソレンスタムによるところが大きいと思いますが、それにしてもキャメロンみたいに「有名になったから工場で大量生産して世界中にばらまく」方法で大金持ちになることも出来たであろうに今でもほとんど全部のパターを自分でチェックするらしいのです。 キャメロンもプロ支給品は全部ハンドメイドで価格的にも一本30万ぐらいするらしいですが、ボビグレによると「市販品とプロ支給品はスペックの違いはあるけど品質に違いは無い」と自信を持っていました。 キャメロンなんて個体差が激しくてひどいですよ。昔テリリウムのニューポートロングネックを持ってましたけどシャフトはフックに刺さってるのにフェースは3度も開いていてしかもロングネックがまっすぐじゃないのが送られてきて「ふざけるな、こんなもの使えるか?」って送り返しました。そしたら「ミニボックスで調整しました」と治ってきたので2年ぐらい使ったかな? でもキャメロンは要注意だといまでも思っています。

Re: 376さん - yasushiyutaro - 2012年06月12日 20:02:54

そこがBOBBY GRACEの良いところですねw

工場での大量生産ではないという、なんというか「所有する喜び」でしょうか。
しかも、その割りに無茶苦茶な値段ではない。

何だか日本人的に琴線に触れるブランドですよねw

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。