スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




インサートについて

これまで、長尺パターを選ぶときのポイントをいくつかご紹介してきました。

で、今回はフェイスインサートについて。
こればっかりは個人の好みでとしか言えないわけですが・・・・



【新製品METAL-X出ましたね!プロは白熱XGは柔すぎると敬遠したようなので固くしたか?】
odi.jpg


でも、これパターに一番大切な
距離感に大きく関係するんですよ?

一般的には、
ショートする人はらかいインサート
オーバーする人はいインサート

が適していると言われています。

その理由は・・・・インパクト音(°д°;)

誰でも無意識のうちに、インパクト音が距離感にフィードバックされているんです。
柔らかいインサートだと音が小さいので、無意識のうちに強く打つようになり、
逆に硬いインサートだと硬い音がするので、いつのまにか強く打たなくなると。



巷には様々な種類のインサートが溢れていて選ぶの大変ですけど、とりあえず
変り種ということで、私も使っている
BOBBY GRACE H.S.M
(Hole Seeking Material システム)
をご紹介します。

hsm.jpg
MyエースパターAMAZING GRACE LONG赤H.S.Mインサート】


私も長尺パター使いのはしくれ、色々な長尺パターを試打してきました。
でも、このHSMは本当に別格ですわw
良い悪いは別にしてだけど(´Д`;)

もうね、他のインサートと比較して柔らかいとか硬いとかいう次元じゃないですよ。

一言でいうと「柔らかすぎ」です。

1996年頃にボビーグレースさんが開発したらしいですけど、
当時のコピーも「2ピースボールがまるで・・・ゆで卵


ボビーグレースさんによると、HSMの本当の売りは
「スイートスポットを外しても距離感が狂わない」
だそうですけど・・・・

H.S.Mの性能実験 こいつがボビーさんです】



全面スイートスポットとか言ってますけど、実は真ん中と端で素材の反発係数を変えているだけです。


ちなみに、この素材経年劣化して色が変わりますorz
昔のモデルは白のHSMが多かったようですが、2~3年で黄ばんでしまうことが判明。

bgy.jpg
【ボビーグレースさんがコブラ時代の黄色H.S.M】

その反省からか現在のモデルは「黒」にしていますね。
bobby_mainimg.jpg


評判も好き嫌いがはっきり分かれるので(嫌いが多いかw)、とにかく変わったインサートを求めている方にお勧めです。



結論:インサートなしのミーリングがサイコー
・・・・・何のためにここまで記事を書いてきたんだ(/TДT)/
スポンサーサイト




この記事へのコメント

- ただめーる - 2012年04月21日 10:59:55

こんにちは

F22にも興味持ってます

実はボビーグレースのアッキーナ仕様はこの間打たせて頂きました

センターシャフトに慣れた自分には少し違和感があります

また、大きいヘッドにも適当感が出てしまいそうで、僕としてはちょっと慣れが必要なんじゃないかと感じました

しばらくはベティナルディを使用します

ビバ!ミーリング!

Re: タイトルなし - yasushiyutaro - 2012年04月21日 11:27:33

うらやましい・・・・
アッキーナさん仕様とは幻の「V-FOIL M8.5K GT センターシャフト仕様」ですね。

しかも、ちょっとセンターから外れたGT仕様の変則センター&シングルベントシャフト?

何処かに売っていないかなー・・・・

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。