スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ODYSSEYについて

長尺パターの歴史、今宵は・・・・・


長尺パターといえば、これ外せませんよね?

そうですODYSSEAYです。


しかし、問題がひとつ。

なぜ、これまでODYSSEYに触れなかったと思いますか?


ヘッド重量450g、ライ角78度、ロフト3度


はい、完璧です。ODYSSEYの長尺パターはどのモデルでもスペック統一です。

えーと、後は書くことないので、アニメの話かFPSゲームの話でもいいっすか?(´□`。)


このスペック、ODYSSEYが長尺パターに最適と考えているんでしょうね。

ちなみに通常版は350g、中尺は400gを最適と考えているようです。




① WHITE HOT XG #2 LONG

これは、結構売れたみたいですね。中古屋でもたまに見ます。

PING B90系と分類して良いでしょうか。古き良き時代?の長尺スタンダードスタイルですw


でも、長尺マニアとしては、これ注目モデルですよ?

だってODYSSEYでストレートシャフトの長尺ってこれだけじゃないっすか?  


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】




② WHITE HOT XG 2BALL LONG
はい、長尺パターの教祖ランガー様が10年以上使っていた名器です。

長尺マニアは、WHITE ICE版じゃなくて、この古いモデルを使うのが定石らしいです。


その場合の御作法は、ソールの凹みをパテ埋めするのが決まりですw

ヘッド重量UPにもなりますしね!更に2つのボールの真ん中に黒いセンターラインを入れるのが通ですw


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】 長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】
【ランガー様のパター】


③ WHITE HOT XG #7 LONG

奥田靖己プロがこれと2BALLを使い分けてますね。

これも捕獲は結構大変ですね。
長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】




④ WHITE ICE ix 2BALL LONG
現在入手しやすい2BALL長尺はこちらですね。

2ch情報だと、初代白熱よりもヘッドサイズが小さいとか・・・・未確認です(iДi)

ソールに埋める凹みなし(涙)


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】



WHITE ICE ix Teron LONG

これ、嫌いです(TωT)

理由は・・・・・

http://longputtermania.blog.fc2.com/blog-entry-4.html 参照


でも、過去に試打したODYSEEY長尺の中では、個人的に一番好きです。

なんとなく、重量感があって、バックスイングが安定して引けました。

スペックは他の長尺モデルと同じはずなんですが・・・・

長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】



⑥ WHITE ICE ix D.A.R.T. LONG
ダートって矢じゃなくて、

Direction and Re-alignment Technology

の略です。まぁ、狙いを調整しやすくする技術みたいなことでしょうか?

長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】




⑦ DFX 2BALL LONG

はい、変態仕様です。長尺マニアはこれですよ?

これと白熱、白氷の長尺が3本中古屋に並んでいたら(それだけで異様ですがw)、迷うことなく黒FXですよ!

だって希少種だしw


打感は、3つのインサートの中で一番硬くてしっかりしているみたいです。

ちなみにヘッド形状は、初代白熱と同じです。


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】




⑧ 番外編

ODYSEEY長尺で、何が残念かと言えば・・・・・

シャフトですよね(ノДT)


少々軽くて、柔いんですよねorz

プロ支給品は硬くて重いシャフト装着しているらいしので、ODYSEEY社も認識しているみたいなんですが。


ちなみに色々調べてみたところツールテンパーの
UCSP-50(170g)

をダブルベントに曲げたのが、ODYSEEYのOEM長尺用シャフトのようです。


どうせ曲げるなら、激重激硬で長尺使いに好評の

USTP625-53(234g)

を曲げれば良かったのに。


長尺パター まにあ.com 【LONG PUTTER AHOLIC】

http://www.truetemper.co.jp/products/steel/putter.html 参照


結論:長尺使ってみたいなら、ODYSEEYの長尺買っときゃ、とりあえず失敗なし!はい、断言しますw

ただし・・・長尺マニアに進化(退化?)するとリシャフトしたくなりますよ?


とりあえず・・・・

オデ長尺を手軽にリシャフトするなら現状日本ではこれ一択でしょうか?

トゥルーテンパー/True Temper スキーポール ロング&ベリー スチール パターシャフ...

¥1,900
楽天



スポンサーサイト




この記事へのコメント

- カーステン ソルハイム - 2015年01月24日 07:42:06

長尺に嵌っています。
最近、アンカーリングというルールを持ち出したので長尺を手放す方が増えてきました。お陰でベルンハルト・ランガー仕様の極太シャフト、ソールの裏に樹脂でパテ埋めしてあるズッシリと重いプロ仕様を手に入れることが出来ました。アンカーリングという禁止ルールが出なかったら手に入れることは出来なかったと思います。私はPING EYE2を愛用しています。溝問題で手放したことがありました。しかし、これはプロのレベルでアマチュアはルール違反ではなく、PING EYE2でも長尺でも商品として市場に出た以上、愛用すればよいのです。これはルールを利用してクラブの買い替えを促す罠なんです。プロならどれだけでも厳しいルールでもよいと思うのです。野球のようにプロならメタルヘッドを使わずにパーシモンヘッドでスチールシャフト、5番ウッドより短いショートウッドの禁止、アイアンは3番以上は使うこと、UTは禁止。それぐらい厳しくても良いのではと思います、プロなんですから。アマチュアはショートウッドやユーティリティもすべてOK,勿論、PING EYE2も長尺パターも高反発ドライバーも市場に出た以上は買い換えなくて、愛用すればよいと思うのです。でもこのルールのお陰でベルンハルト・ランガー仕様の極太初代White Hot 2ball LONGを格安で手に入れることが出来ました。ランガーと違うのは2ballのプリントの上にマジックで線を入れていないことです。私の場合は真ん中に線が入るとイメージが崩れるのです。もうひとつの長尺はPINGの初代B90でヘッドはOdysseyと比べると軽いですが、ステンレスの単一素材でお気に入りです。

Re: カーステン ソルハイムさん - yasushiyutaro - 2015年01月24日 09:20:18

ランガー様仕様の2ball!実にうらやましーですv-11
確かに、最近は巷の中古ショップにレアな長尺が陳列されているケースが増えていますよね。
以前なら「掘り出し物発見!」とアドレナリン&○ウパー大放出だったのに、「ああ、また何処かの同志が長尺を諦めたんだな・・・・」と感じるだけになってしまった自分が何だか寂しい今日この頃です。

- カーステン ソルハイム - 2015年01月26日 09:33:07

yasushiyutaro様
たびたび失礼致します。
以前の初代White Hot 2ballのLONGに付いていたWinnの2ピース・グリップには辟易しています。手持ちの初代White Hot 2ball Longが5本ぐらいあります。
最近、1本だけYesの2ピースグリップに替えましたが、しっくりしません。
スコッティ・キャメロンのロングの一本だけの長いグリップを付けたのもあります。
オデッセイ ホワイトホットXG 長尺用2ピースグリップを探していますが(ランガー様仕様に装着されていて気に入っています)、いまは絶版で困っています。なにかおススメの2ピース・グリップはありませんか?

Re: おすすめグリップ - yasushiyutaro - 2015年01月31日 06:59:21

返信が遅くなりすみませんでした。
長尺用のグリップは選択肢が少ない(というかWinnの独占市場)ですよねorz

私は、http://longputtermania.blog.fc2.com/blog-entry-13.htmlの過去記事にもあるとおりkrmaのラバーグリップが結構好きで使っています。これ超肉厚ゴム製で耐久性抜群。おそらく一生使えます(大げさな・・・)

実は、アメリカのamazonとかで検索すると、日本で見ることのない謎の長尺グリップが沢山見つかります。
グリップ程度であれば送料も安いので、挑戦してみるのも方法かと。ただし、国外発送可のショップであるか要確認ですけど。

- カーステン ソルハイム - 2015年02月07日 18:03:49

yasushiyutaro 様

ご指導ありがとうございます。

>krmaのラバーグリップが結構好きで使っています。これ超肉厚ゴム製で耐久性抜群。おそらく一生使えます(大げさな・・・)

一度、値段もお手頃で探してみます。

ところで極太シャフトに嵌ってしまってもう一本、購入してしまいました。
これは2ballの所がマジックで黒く線がセンターに引かれていました。
自分は、線が無い方がイメージしやすいので嫌いなのですが、ショップに問い合わせるとウレタン加工なので中までマジックのインクが染込んでいるのでうまく消すことはできないと言われました。

yasushiyutaro様はマジックで線が中央に描かれた物を如何思われますでしょうか?


それと私の所有する初代White Hot 2ball LONGの長尺パターは、同じツアー極太シャフトだと思いましたが、シャフトが2種類あって、最初のはネックにポンチが打っていなくてやや細めでした。それに対して今回、購入した極太シャフトはネックに刺さった部分から太目でポンチが打ち込んであり、シャフトにもシリアル番号のシールが貼ってありました。グリップ側は2本とも最終的には同じ太さになっていましたが、先のヘッド側は最初に購入した方が細めでした。ソールは同じようにシリアル番号は刻印されていませんでした(市販は数字が打ち込まれています)。

Re: タイトルなし - yasushiyutaro - 2015年02月09日 09:54:06

すっかり長尺病に罹患されたようですねw
オデの事は分かりませんが、一般に極太シャフトにするとき、なるべくシャフトの太くてたわみにくい所を使うためにバット側だけでなくティップ側をカットする場合が多いようです。もちろんヘッドのネックや穴の制限がありますが、色々細工して取り付けるとか。ご参考まで。

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。