うちの猫2

こいつは、茶トラ(きじトラ?)の奴を貰ってきてから1年くらい後、迷い込んできたんだよね。

仕事から帰ったら子供達が玄関の前で盛り上がってた。

何だ?と覗き込んだら、まだ小さいこいつが皆に擦り寄ってたw

「駄目!うちはもう猫いるんだから飼えないよ。絶対家に入れないこと!」

~3時間後~

リビングの窓見ると、カーテン越しに、ちょこんと座って家に入れてもらいたと根気強く待っている子猫の影が・・・・まぁそのうち諦めてどっか行くだろ。

~更に2時間後~

「駄目だそ、パパ許さないからね。さあ子供は寝る時間だよ。2階へ行きなさい」

~更に2時間後~

一人で晩酌中・・・窓の方をチラッ、げ!まだ待ってるよ。

うがー!駄目だ(涙)。我慢できずに窓開けちゃったよ。明日の朝、起きてきたかみさんや子供達に何と説明すればいいんだorz

はい、私が家に入れました。さーせん。もう5年も前のことです(・ω・)/

ねこ&長尺パターまにあの独り言

野良経験からか、家族に好かれようと頑張りますw

何されても遠い目をして我慢する

我慢し切れなくなっても爪を引っ込めて肉球で遠慮がちに猫パンチw

スポンサーサイト




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC