長尺パターまにあ.com

【LONG PUTTER AHOLIC 2】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

汎用長尺型決戦兵器(仮)について(´д`lll)

ところで皆さん、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q もうご覧になりましたか?

evq.jpg


えっ?私ですか?
嫌だなぁ・・・・(笑)、私みたいなおじさんがそんなもの観にいく




に決まってんだろ(・ω・*)
しかも初日に。

まぁ、ネタバレ承知で言わせていただくとですね・・・・エバおたくの連中がこれまで研究に研究を重ねて推測(妄想)してきた様々な裏設定を序盤でさらりと説明しないでくださいよorz
しかもなんの捻りもなくて、忠実に推測(妄想)どおりだし。


ということで、前回予告いたしました
アンカーリング禁止時代の汎用長尺型決戦兵器(仮)
の全容が今明らかに!


s-IMG_0017.jpg
BOBBYGRACE AMAZIN_GGRACE tour Prototype 超ヘビーウエイト中尺仕様】


えーっと・・・・ヱヴァンゲリヲン新劇場版と同じくなんの捻りも驚きもありません(゚ーÅ)
ありませんが!・・・・一応ご説明させていただきます。


前回お伝えしたとおり、長尺タイプのアドレスを保持したまま、アンカーリングなしでも扱い易いように工夫したつもりです。

スペックは
〇 ヘッド重量=495g(市販の中尺より100g近く重たい)
〇 長さ=40インチ(市販の中尺程度)
〇 ライ角=79.5度(市販の中尺より10度近くアップライト)
〇 総重量=745g(シャフトも重量級ツルテンのUSTP625なので市販の中尺より150g近く重たい)
〇 グリップはお安くカーマ16インチタイプ@680円

早い話が長尺パターのスペックを持った中尺という変態仕様です。
(市販品の一般的なスペックは、「長尺>>>>>>>越えられない壁>>>中尺>>普通のパター」ですからw)


打ち方としてはアダムスコットの打ち方を真似ています。
adamscotttuujyaku.jpg




結論:とりあえず明日ゴルフ場で試してきます
(`・ω・´)



家で転がした感じはとても良いのですが・・・・
まぁ、撃沈の可能性大ですかねorz

まだだ。まだ終わらんよ。

スポンサーサイト
[ 2012/12/21 20:30 ] GEAR | TB(0) | CM(4)
38インチで同じのを作りましたが駄目でした。 現在アームロックを試しています。
[ 2012/12/21 23:25 ] [ 編集 ]
Re: 376さん
駄目でしたかorz

アームロックで打つ場合はライ角70度程度の普通仕様ですよね?
長尺仕様のライ角だと違和感大かと。

[ 2012/12/22 06:47 ] [ 編集 ]
素朴な疑問ですが
中尺のライ角を80度位にすれば良いと思うのですが
あえて長尺を切るメリットはあるのですか。
ヘッドの重さだけが残ってしまうようでバランスが崩れますよね。
[ 2012/12/22 14:44 ] [ 編集 ]
Re: granpaさん
granpaさんお久しぶりですm(_ _)m
ブログはずっと拝見させていただいておりましたがコメントできるほどの人生経験もないものですから・・・・
ただ、心中お察しいたします。


長尺を切った理由ですが、私は総重量850g程度の重い長尺パターに慣れてしまったものですから、
中尺でも軽くて頼りなく感じてしまうのです。

バランスについてはあまり気にしていません。
そもそも長尺パターはクラブのバランス概念から外れておりますので。
単にヘッドが重い方が振り子の動きを再現しやすい(私の場合は)と思う程度です。

ちなみに本日実戦投入してみましたが・・・・
すみません、次回から元の長尺パターに戻します(涙)
[ 2012/12/22 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。