スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長尺やめますか?それとも・・・・

発表されたアンカーリング禁止規定の内容が予想の遥か斜め上をいく厳しさで、すっかりトーンダウンしている変態長尺パターマニアの皆様こんばんわ。

皆さんどうしますか?

変態長尺パターやめますか?

それともゴルフやめますか?


はぁ?何寝言いっているんだよ!
長尺パターは禁止されていないだろ。
禁止されたのはアンカーリングだけですから(´□`。)



・・・・って余裕かましてるそこのおまい!
アンカーリングが長尺パターにどれだけ大切なものなのか全然解ってないだろ!

問題はふりこの支点が不安定になるだけじゃなくて、精神的にもダメージ大なんだよ(怒)
まぁ、この点は片山珍吾プロの受けおりだけどorz
katayama1.jpg
GDO EYE 参照



そもそも、あんな重たくて長いものアンカーリングしないで使えるか!
このうすら馬鹿(/TДT)/




はぁ、はぁ・・・・・・
と逆切れしても仕方がないので、長尺から普通のパターに戻す際の障害を冷静に考えてみましょう。
長尺パターに慣れてしまった方々からはご同意いただけると思いますが・・・・

① 障害その壱
→普通のパターって軽すぎて不安ですorz
② 障害その弐
→ライ角がフラットだからボールとヘッドが体から遠くて不安ですorz


・・・・では上記を踏まえて、私こと長尺パターまにあ が今後どうするつもりなのかといいますと


① 普通のパターに戻るつもりはない
→ 変わった物好きの私としては、今さら普通のパターに戻るの嫌でありんす。
② かといって、アンカーリング無しで長尺を無理して使い続けるのも嫌
→ 自己満足でも普通のパターより機能的に優れていると思えなければ・・・・ねぇ?


例えば、片山プロがやっている中尺パターの打ち方も参考になりますけど・・・・・
katayama2
【片山プロのアンカーリングしない中尺パターの打ち方】

ゴルフパートナーでオデのベリーパター転がしてみましたが、やっぱり重さライ角に違和感が強くて駄目です。
確かに普通のパターよりはヘッドも重いし(中尺400g程度、長尺500g程度、普通のは350g程度)、違和感は少なめですけど。



結論:現在手持ちの長尺パターを改造しながら新たな打ち方を研究中です。


とりあえず、近日中に現在試作している
「アンカーリング禁止時代の長尺パター号機」をご紹介したいと思います。

・・・・・・もうその容姿は長尺パターといえないかもしれませんけど(涙)

スポンサーサイト




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。