あぁ・・・長尺禁止に現実感が(TωT)

テレビやネットを見ると、毎日世界中の様々な出来事が情報として目に飛び込んできますよね。
そうです。情報化社会ですよ。
中には目を覆いたくなるようなニュースや、腹立たしいニュースも(むしろこっちの方が多くて暗たんとなります)


そこで皆さんに質問です。
次の2つのニュースのうち、どちらの犯人に恐怖とか怒りを感じますか?

① 遠い何処かの国で発生した被害甚大な大事件
② うちの3軒となりで発生した空き巣事件(しかも未遂)

あの・・・・大変不謹慎なんですけど、私個人の感覚としては・・・・以下自粛


何が言いたいのかというと、私の住む超田舎のローカル地元新聞に先日掲載されていた記事なんですよ。
しかも夕刊ですよ?

都会に御住まいの方々はご存知ないでしょうけど、田舎は全国紙の「夕刊」は入手不可能なんですよ。
遠すぎて届けるの間に合わないんですorz
s-img028.jpg
【地方ローカル新聞の夕刊記事orz】


今まで、えげれすのR&Aがうんこたれだとか、あめりかのUSGAがくるくるぱーだとか、長尺パターのアンカーリング規制に関してグローバルなニュースをお伝えしてまいりましたが・・・・



今回の新聞記事を見て初めて感じました・・・・

やべぇ・・・これ他人事じゃないじゃん(゜д゜;)
(今頃気が付いたんかい)

やめてくださいよ!私の住む地方の地元紙にこんな記事掲載するの!
すっかり規制が現実味を帯びて気分が落ち込んだじゃないですかorz

っていうか全国紙ならわかりますが、何でこんな田舎の地方紙の夕刊にR&Aとかアンカーリングとかいう難解な単語が?
そんな単語誰も知りませんよ?
この夕刊読んでる田舎の方々にはJA農協とか、水田の暗渠排水(あんきょはいすい)に関する記事の方が馴染みがあると思いますよ?

まぁ、どうせ共同通信か時事通信から配信された記事を購入しただけなんでしょうけどw


記事の内容は、先般お伝えした内容とほぼ同じで、

① 数週間以内にR&AとUSGAがアンカーリング規制の内容を発表する
② アーニーエルスやキーガンブラッドリーの打ち方は規制される
③ マットクーチャーのように中尺パターを使っていても腹に付けない打ち方はおk
④ キーガンブラッドリーは「自分と同じ境遇の選手のため戦う」と法廷闘争を明言
⑤ うんこ寅蔵は「少なくともプロツアーにおいてアンカーリングは禁止すべき」と発言
⑥ 過去にアイアンの溝規制でメーカーが訴訟を起こしたように、今回の規制も簡単に一件落着とはならない様相



結論:え?アンカーリング規制?なんですかそれ。食べられるんですか?

また現実逃避かよ(´Д`;)
スポンサーサイト




この記事へのコメント

- 376 - 2012年11月09日 20:40:34

エルス、アダムスコット、ペターセンも法的対抗措置を取ると言ってるらしい。メーカーも黙っていない。 結構騒動になりますよ。これは。角溝はみんな使ってたし、規制は全プレーヤーに影響するからフェアだけど。今回の処置はアンフェアなのは明白。

Re: 376さん - yasushiyutaro - 2012年11月11日 14:53:20

さて、どうなりますか・・・・・
こんな感じの気持ち ( ̄_ ̄ i) で見守りたいと思います。

トラックバック

まっとめBLOG速報 - 2012年11月16日 14:07

まとめ【あぁ・・・長尺禁止に】

テレビやネットを見ると、毎日世界中の様々な出来事が情報として目に飛び込んできますよね。そうです。情

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC