スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




アダム スコット(adam scott)の使用パター

何か物悲しいというか、寂しいというか・・・・

夏草や兵どもが夢の跡・・・・・by芭蕉


祭りの後の静けさを感じます(´・ω・`)
adamgaxtukuri.jpg
【崩れ落ちたいのに長尺パターが邪魔そうですorz】


まぁ、長尺パター使いがメジャーに勝つと色々と問題もありますからね!
これでよかったんですよ(やけくそ)


というわけで、今宵は
アダムスコット全英OPEN堂々2位入賞記念特別企画
と題しまして、アダムスコットの使用パターについて!

adpt.jpg
【Scotty Cameron Studio Select KOMBI-S LONG 49インチ】

えー・・・・これ市販品じゃないし。
欲しくても手に入らないじゃん(涙)

というわけで、データーは皆無なんですが、外見から推測するに

① ストレートの硬いシャフトを装着
② グリップはキャメロン純正(winnのOEM製品)を装着
③ ヘッドはKOMBI-Sのツアーサークル仕様にネックを溶接

っていうところでしょうか?



市販品はこれです。
kombi-s1
全然別物です(TωT)
ロフト4度、ヘッド重量355g、303ステンレス製(長尺モデルは当然なし)




ちなみに検索すると、日本でも似たようなやつ通販で買えますが・・・・
img58033797.jpg
【Combi-S Tour しかも明日らく対応だよw】

お値段が30万~40万と大変お求めやすくなっております(涙)

しかも、ネック処理がアダムのパターと違って、単にヘッドに穴空けてシャフト挿してあるだけですね。
アダムスコットみたいに、ネックを溶接してあると、長尺パターで嫌われるシャフトの撓りを押さえる効果があるとか。

ちなみに、このパターは総重量約860g(48インチ)とのことです。

シャフトがツルテンのUSTP625相当だと210g前後、グリップがキャメロン純正で140g前後ですから、
肝心のヘッド重量は500g強ですか。

おそらくアダムスコットのパターもこの数値に近いかと。


見た目だけアダムスコットの真似したい!
っていうファンキーでヤンキーな貴方は・・・
img55839742.jpg
【ヘッド重量500g、ライ角79度、ロフト4度】

普通の市販品のCOMBI LONGで我慢しましょう。
ヘッドの材質アルミだし、ヒールシャフトですけどorz
最近だとヤフオクとか探せば2~3万で買えるかと思います。



もしくは、「俺は色なんか気にしない!センターシャフトの市販品が欲しいんだ」という漢は

imagesCAHG9435.jpg
【SCOTTY CAMERON Select BIG SUR S LONG】

でも買っときますか・・・・・
センターシャフトの位置が真ん中でないことに一抹の不安を感じますけど。

相場は新品で3~4万でしょうか。
ヘッド重量485g、ロフト4度、ライ角79度、アルミ製です。
シャフトはストレートですけど、あんまり良くない(硬くない)みたいです。




結論:アダム・・・同じ負けるにしても、よりによって3パットして負けるなよ
(゚ーÅ)



スポンサーサイト




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。