長尺パターまにあ.com

【LONG PUTTER AHOLIC 2】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JET尾崎は右手打法?

右か左か?
え?べつに保守とか革新とかの思想的な話じゃないですよ(^_^;)

じゃぁ、何が右と左なの?

そりゃ、男子たるものズボンの中のポジショ・・・・・
ごめんなさい。といいつつ、私は左の方がナチュラ・・・・(以下自粛)


何が言いたいかというと、これまでもお伝えしてきたように長尺パターのレッスンの根底には
「右手が諸悪の根源なんじゃ!ゴラーヽ(`Д´)ノ」
という考え方があると思います。



まぁ何が正しいのかは、その人によるので (さあ、いつもの無責任パターンの前振りです)

どうぞお好みで (やっぱりorz)

なんですけど、

右手感覚で長尺パターを打つと調子良いんだよなー。僕は異端児?
って言うか、もしかしてニュータイプっすか?



という悩みをお持ちの方は、 を見て自身持ってくださいw



尾崎三兄弟で、天性の才能NO.1と言われるJET尾崎プロの長尺スイング!

これ、フォローの形とか見ると絶対右手でタッチ出してますよね?


ちなみに、尾崎建夫プロも日本ツアーでは長尺歴ものすごく長いらしいです。
どれくらい早く長尺導入したかというと、ビックス粒子が出現したのと同じくらい・・・
申し訳ありませんでした、大げさすぎました。



結論:JETさん、股下90cmらしいです。
っていうか坂口良子さんとはどうなったん・・・・・




※2012.8.11追記
今朝の新聞みたら結婚したんですねw
そうか・・・・JET尾崎プロもこのブログの読者だったか
スポンサーサイト
[ 2012/08/09 06:02 ] 打ち方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。