スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




左手だけの練習は有効なのか? PartⅡ

前回、長尺パター使用者の間で定説となっている左手だけの練習についてお伝えしました。
※ 左手だけの練習は有効なのか? 参照

・・・でも、頂戴したコメントを見る限り、私が思っていたほど定説になっていなかったようですけどorz


その中で、左手だけのストローク練習の発案者は中嶋常幸かも・・・・という無責任な推理を申し上げた次第です。
その理由は、長尺使用プロのコメントで「前から使っていた〇〇プロから習った」の発言を辿っていくと、トミー大先生に行き着くからです。


image677.jpg



その関連で、新たな状況証拠が・・・・(;°皿°)




見つかるわけないだろ!
おまいら映画の見すぎ(`Δ´)




大変失礼いたしました。
いえいえ、大した話じゃないんですよ。
本日、本屋さんで雑誌を立ち読みしていると、問題の中嶋常幸と片山晋吾の対談が掲載されていました。


立ち読みはお店に迷惑なので、ちゃんと買って読めやこのうんこ野郎!
ごめんなさい、今月は無駄遣いしすぎて財布の中がEmergencyなんです。




その対談の中で中嶋プロが自身の極悪イップスについて解説した記述がありまして・・・・
① イップスには2種類あって、右手が動かないとバックスイングができなくなり、左手だと打てなくなる。
② 自分は左手が動かなくなるイップスである。
③ 色々試したが、長尺にして解決した。


・・・・左手が動かない


やっぱり、左手だけで固定して肩でスイングする練習の発案者は中嶋常幸かもしれませんね。




結論:この練習方法を否定しているわけじゃありません。
左手だけで打つ練習が有効な人も多いと思います。
要は・・・自分のタイプにあわせてお好みで!





次回は最近私が「これ良いかも?」って感じている打ち方についてお伝えしたいと予定しております。

しておりますが・・・・結果に責任は持てません(´Д`;)


(注)床屋さんに置いてあった同じ雑誌(ALBA)を見たら、右と左を全部間違えていましたので訂正しました。
   やっぱり立ち読みは駄目ですね。
   ってやっぱり買ってないんかい(2012.7.22)
スポンサーサイト




この記事へのコメント

片山プロなんかは… - 平日ゴルファー。 - 2012年07月17日 03:17:18

短いパターの時からずっと「左手邪魔」説を唱えてますね。
しかし、拝見する限り超肩主体ストロークに見えますよね。

Re: 片山プロなんかは… - yasushiyutaro - 2012年07月17日 06:11:35

なるほど・・・・
結局は、自分の中のボディイメージですからね。

ちなみに対談中、片山プロも「弱イップス」だと自認していました。

トラックバック

URL :

プロフィール

yasushiyutaro

Author:yasushiyutaro
長尺パターマニアの備忘録。
役立つ情報はないかと・・・・orz

スポンサードリンク
新着記事
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
LONG PUTTER AHOLIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。